平成28・29・30年度に有効な資格の審査申請について

平成28・29・30年度に有効な資格に関する定期審査について

平成28・29・30年度に有効な資格の定期審査申請は、平成28年1月29日(金)をもって終了しました。

平成28・29・30年度に有効な資格に関する随時審査について

受付期間 平成28年1月30日(土)から平成31年3月31日(日)まで
資格の有効期間 平成28年4月1日以降、審査後、資格を付与した時点から平成31年3月31日まで
結果通知書の発送 審査後、資格を付与した時点から順次発送
有資格者情報の公表 審査後、資格を付与した時点から平成31年3月31日まで

●郵送・持参による紙面申請審査に使用できる申請書等を公開します。
 以下の書式は平成27年12月24日から申請受付に使用できます。
 記入要項: 申請書記入要項(新規申請・更新申請)(PDF版)、 変更・取消・再発行届記入要項(PDF版)
 申請書等: 申請書(EXCEL版)(PDF版)、 変更届(EXCEL版)(PDF版)、 取消届(EXCEL版)(PDF版)
         再発行届(EXCEL版)(PDF版)
 添付書類: 外字届(PDF版)、 委任状(WORD版)
、         誓約書・役員等名簿(WORD版)(記入例)『誓約書・役員等名簿の提出について』
         営業経歴書(法人)(WORD版)(記入例)別表付、 営業経歴書(個人)(WORD版)(記入例)

●インターネットによる申請ガイドを、以下公開します。
 インターネットによる申請ガイド【新規申請】(PDF)
 インターネットによる申請ガイド【更新申請】(PDF)
 インターネットによる申請ガイド【申請内容の変更】(PDF)

(補足)郵送・持参申請様式とインタ−ネット申請画面の差違について(製造・販売等実績/自己資本額)

郵送又は持参によって申請を行う場合

  • 申請書は、当サイトの「郵送・持参による申請」からダウンロードするか、お近くの受付機関から入手してください。
  • 申請の際は、申請書記入要項(新規申請・更新申請)(PDF版) または変更・取消・再発行届記入要項(PDF版)
    を参照してください。

インターネットによって申請を行う場合

  • 当サイトの「インターネットによる申請」から申請することができます。(上記受付期間、申請可能です)
  • インターネットによる申請を行う前に、各申請ガイドに記載の「インターネットによる申請を行う場合の注意事項」を必ずお読みください。
  • 必要書類を電子ファイルとして添付することができます。
  • 申請書のみインターネットによって申請し、必要書類は別途郵送で提出することもできます。

申請時の注意

  • 随時審査による資格の有効期間は、資格を付与したときから有効となります。随時審査の場合、申請混雑の影響で、資格の付与に時間がかかる場合もあり、希望する調達案件の入札に間に合わないことがあります。早めの申請をお願いします。
  • 全省庁に共通して有効な全省庁統一資格となりますので、省庁ごとに申請する必要はありません。
  • お近くの各省庁受付窓口いずれか1か所に申請してください。
  • 随時審査申請を行う際には、申請項目の「定期・随時の確認」において「随時」を選択してください。
  • 申請項目の「新規・更新の確認」においては、平成25・26・27年度に有効な資格をお持ちの方は、「更新」で申請をしてください(電子入札等で必要な業者コードが引き継がれます)。
  • 更新申請であっても、添付書類は新規申請と同様に必要です。資格審査結果通知書の業者コードを記入又は入力して申請してください。業者コードが不明な場合は、当サイト内の「有資格者名簿閲覧」にてご確認ください。